2010年11月30日

人柄といいモノは一致する!

久々のブログです。
ネタだけ仕込んでおいて、しょうもない、ブランクが空きすぎました。

以前紹介した、自然食品店の代々木上原にあるガイアのイベントに参加してきました。
とっても興味深い調味料「よっちゃんなんばん」を作っている高橋ご夫妻
宮城県から上京されました。今回は「よっちゃんなんばん」をつけて食べる、
「シソ巻き」の作り方を教えていただきました。

「しそ巻き」は、とうがらし、なす、みょうが、しいたけなどをみじん切りにして、
小麦粉・酒・みそと混ぜ、大葉に包み、フライパンに油を入れ、弱火でじっくり焼きます。
SANY0474.JPG
なんとりっぱできれいな茗荷!!

SANY0476.JPG
野菜は全部高橋さんご持参です。新鮮!

SANY0479.JPG

SANY0482.JPG

酒の肴にも、ごはんのお供にもおいしい!
この料理、なにがポイントかと言いますと、とうがらし。
東北では唐辛子の栽培が昔から盛んなのだとか。知りませんでした。。。


「よっちゃんなんばん」の原料は、唐辛子・米麹・醤油とシンプルなのに、
調味料として炒め物、納豆や麺類に絡ませるなど使い方は幅広いのです。
SANY0484.JPG

高橋ご夫妻は、とっても気さくで明るい。この美味しい調味料と人柄は絶対
一致しますよ。(確信!)
SANY0486.JPG

仙台の青空市で食文化研究家の魚柄仁之助さんがよっちゃんなんばんを発見
したそう。ほどよい辛さに加え、発酵と熟成させた甘さ、そして醤油や味噌の
しょっぱさが見事に溶けあった旨さに衝撃を受け、すぐに御茶ノ水GAIAに
持ち込み、今や店頭ではなくてはならないヒット商品となったのだとか。

そういえばその日もイベントが始まる前に、あいそのない(?!)おじさんが
ポツリと座っていらっしゃいました。高橋ご夫妻と少しお話して、すぐに
帰ってしまったのですけど、あとで聞いたら、その方が魚柄仁之助さんでした!
スズキは魚柄さんのレシピって結構好きで、新聞のコラムなどは切り抜きにしたり
していたのです。残念!! 何かお話聞きたかった。
posted by リブレ・スズキ at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。